HSBCとFATCA日本の連休をご利用になり遥々香港で、HSBC口座開設や投資セミナーのご参加まことにありがとうございます。

さて、HSBC香港でBVIや香港法人の口座をお持ちの海外投資家の皆さまから、問い合わせがたくさんよせられています。
Important notice: request for Additional doc…TAXと書かれた複数枚の書類が郵送されてきているかと思います。提出期限が2カ月しかなっく、無視すると口座が凍結することになるので注意してください。これは、HSBCが米国のFATCAに睨まれて、最悪制裁を受けないように口座名義人やその口座の真の所有者を確認する書面となります。米国に納税義務がない場合でも、申告書類の提出をしなければなりません。

米国ではちょうど2年前、2014年7月以降FATCA(外国口座税務コンプライアンス法)という法律は施行されています。これは、米国の国税庁にあたるところに世界中の金融機関から米国人および米国に居住権を持つ者や、米国企業の口座の動きを集められるという仕組みです。

英国系のHSBCも2014年のフランス最大の銀行BNPパリバのように巨額制裁やドル決済の禁止などにならないよう、米国人の租税回避をより一層厳格に管理しなくてはいけないことになっています。